海外進出・ビジネス支援&コンサル

最重要とするのは、『販路と売り上げ拡大をモットー』に、
JWDは進出させるだけで終わらせません!


弊社のサービス

「市場調査・ビジネス支援・現地視察・商談アテンド・営業代行・販路開拓・コンサルティング・UAE・ドバイでの展示会への出展サポート・ツアー・セミナーへの特別価格での参加権利」を全て包括したお得なパッケージプラン!

個別に頼むよりもお得に提供させて頂きます。

お問い合わせはこちらから

資産運用コンサルティング

保険・不動産・運用・などドバイにて
専門家をご紹介いたします。

お問い合わせはこちらから

ドバイ情報

1年を通して温かく、英語 で生活可能で、TAX HEAVEN(税金が無い)なドバイは、ヨーロッパ人をはじめとする世界中の富裕層らの移住対象の国であります。
しかしイスラム教国で王制国家であること、急激な発展に伴い法整備が急速に変化するなど注意しなければならない点も多数あります。
ドバイ移住の為の、なるほどポイント!をご参照ください。

    利点
  • 1年中暖かい。
  • 税金が無い。
  • 生活水準が高い。
  • ガソリンが安い(1L30円位。)
  • 居住者ビザが取りやすい。
  • ほとんどの場所で英語が通じる。
  • 住居は広めで、ジムやプール等の施設が充実。
  • ヨーロッパ、MENASA地区からのアクセスがいい場所にある。
  • 世界200カ国からビジネスマンやバイヤー、観光客が集まり活気がある。
  • 市内交通(タクシー・メトロ・水上タクシー・無料シャトルバスなど。)が安価で便利。
  • イスラム圏ではあるが、特に厳しい規制がない。(TPOに合わせた節度のある服装は必要。)
  • イスラム圏ではありながら、酒屋やポークショップもあり、ホテルでもアルコールが提供される。
  • 日本人に対する差別が無く友好的。
  • 世界で最も安全な国の一つと評されるほど。日本よりも治安がよい。
    (8割以上が外国人のドバイですが入国には厳しい審査があります。)
  • イスラム教が国教であるが、異宗教、異文化に対し寛容。
  • 世界中の有名大学の誘致を行うなど、国をあげて教育・人材育成に力をいれているので教育レベルが高い。
    気をつけたいこと
  • 7月~9月にかけてはかなり暑い。
  • ラマダン(7月初旬あたりから30日間ほどの断食月)中は公の場所での日中の飲食が禁止となる。
  • 地域によっては物価が高い。
  • 車社会の為、車は必須。(近年の人口の急激な増加にタクシーの需要がおいついてきていない。時間と場所によってはなかなかつかまらないことも。)
  • 「永住権」が無い。(有効期限3年間の居住者ビザを更新し続け長期滞在します。)
  • イスラム教の特有の習慣に慣れる必要がある。
  • 住所がない(タクシードライバーが場所を知らない場合は地図で説明する必要がある。)
  • 医療費が高額になる事が多いので保険に入る必要がある。
    (この為の保険も弊社がご案内いたしますのでお問い合わせ下さい。)
  • 写真撮影に対する規制がある(ムスリム女性や軍事施設・政府関連の施設など、撮影やカメラを向けることも禁止されている。)
  • 急激な発展に伴い法整備が急速に変化する場合がある。